トップページ  > ドライバーインタビュー  > ドライバーインタビュー 鈴木晃

前職は工場勤務でしたが、自身のステップアップになると思い、大型免許を取得。運送会社で働こうと決意しました。 入社してからは4tトラックに3ヶ月ほど乗り、それから大型トラックへ。 遠方にも配送することになり、いまでは年間7~8万kmくらい運転しています。

入社して間もない頃は慣れない仕事のためか、大きな事故を起こしてしまったこともありました。しかし、いまは“だろう運転”をしないように心がけ、都合のいい思い込みを捨てることを意識して運転するようになり、今年1年間、無事故無違反を達成しました。

しかし、無事故無違反は1回できたらOKではなく、継続してこそ意味があります。次の目標は無事故無違反をずっと続けること。毎日無事に帰ってくることを目標にしていきたいと思っています。

トラックで運ぶのは紙が多く、重い上にデリケートなので、細心の注意を払って扱わないとすぐにキズがついてしまいます。

ただ「難しそうだから自分にはできない」と思わないほしいですね。 コツをつかんでしまえば、誰でもできる仕事なので。先輩から運送の技術をしっかり教えてもらえるので、安心してください。

皆さんやさしいし、面倒見がいいのでとても働きやすいと思いますよ。 働きやすさと言えば、社内にはいろんな会があるんです。いま盛り上がっているのが「ゴルフ会」。同僚とのコミュニケーションの場になるし、ストレス解消にもなる。

会社での楽しみが増えたので、これまで以上に毎日楽しく仕事ができます。

​鈴木さんの一日はこちら

Copyright © takamikigyo CO., LTD. All Rights Reserved.