• takamikigyo

新入社員の成長記録


皆様、ご機嫌いかがですか?

チーフです。

今回のテーマは新人社員みいさんの成長記録です。

私は春日井市で仕事をしていますが、

みいさんは入社してから尾張旭市の工場の中の事務所で仕事をしていました。 なので、入社してから約一ヶ月、顔を合わせることも少なければ、話す事も少なかったです。 そして5月の中頃から私のいる春日井事務所に来ました。

みいさんの人柄もよく知らないまま、新人社員教育スタートです。

とはいっても初めての後輩、ましてや年下の女性、接し方が全く分かりません。 こちら側も結構緊張していました。

私の気持ちとは裏腹にみいさんはとてもフレンドリーでした。 私自身、同年代との関わりがここ数年少なかったので驚きました。

早速仕事スタートです。

早速色々気になります・・・笑

分からないことは何でもその都度聞きに来てくれるので、それはとても助かりました。 なので大きいミスも起こっていませんし、事前に防げています。

今は作業も段々と覚えてきて、自分の作業に自信がついたのか聞きに来る回数が少しずつ減ってきました。

社会人のマナー、言葉遣い等はその都度気になる事があった時に指導してます。 その時に自分自身も振り返ることがあり逆に勉強させてもらってる感じです。

そしてこの前から、営業電話(御用聞き)を開始しました! 営業電話の目的と欲しい案件の条件を伝え、営業スタート!

結果は…

一発目にかけたお客様からドンピシャのお仕事を頂いてました笑

初めてかけたお客様から頂けるのは本当に凄い事です。(若干の運もありますが)

みいさんが初めて作った売上だったので 自分の事の様に嬉しくなり、直ぐに営業報告書を書尾張旭の事務所と瀬戸の本社にFAXしました。

かちょーから速攻で赤ペン先生されて返ってきましたが笑

みいさんの教育係をしていて思うのが、教える事は本当に体力を使うと言う事です。 新人の頃は教えられた事を鵜呑みにしがちなので下手な適当な事は言えません。 ましてや自分が理解していないことは教えれません。

みいさんに教えてる様で、自分も仕事への理解を深めさせてもらってる…

そしてみいさんも後輩が入った時に 今の私と同じ気持ちになるのかなと考えると、

「不思議なサイクルだなぁ、 仕事はこういう風に引き継がれて行くんだなぁ」と思いました。

長くなりましたが、いつも長いですが みいさんの成長記録と少しだけチーフの成長?記録でした。

ご拝聴ありがとうございました。


33回の閲覧