• takamikigyo

わが社の仕事


皆さん、おはようございます!

高見起業 輸送課かちょーです。

今回は、配車業務と違う仕事内容を書きます。

愛知県尾張旭市の製紙工場の輸送をさせて頂いており、皆さんご存知の印刷用紙や、段ボール原紙(中央のナミナミの部分)を工場まで、自社トラックや協力会社さんに手伝っていただき、関東~関西圏への輸送しております。

製品は、とても大きなトイレットペーパーを想像して頂きたいのですが、ロール状になっており、軽いものでも600kgくらい、重いものになると1,000kg超になります。

輸送方法は2通りあり、〈立て積み〉と〈転がし積み〉があります。

特殊な積み込み方法で〈転がし積み〉がありますが、高見起業のドライバーさんは入社してまず、転がし積みを練習していきます。

先輩ドライバーが工場や下ろし先で実際にやりながら指導していき、みなさん3ヶ月くらいで転がし積みは取得しています。

また、運ばせて頂いている印刷用紙や段ボール原紙は、上記工場でリサイクルされてきた製品であり、元になる古紙を工場まで輸送しています。

古紙回収業者さんが集めた古紙を、工場でプレス機によってカチカチのベール状になっている塊をリフトで積込みをして工場まで輸送をさせてもらっています。

その他に紙製品ではない、パレットにのった一般貨物やこの時期大忙しの飲料、フレコンバックやカゴ台車など様々なものを運びます。

輸送貨物によって緩衝材で養生したり、固縛したりと無事に届けるためにドライバーさんは頭を使っています。

サラッと書いてしまいましたが、紙製品や積み込み方法の詳しくは、このブログがある弊社HPの〈ドライバーの1日〉や〈業務内容〉の中を見てもらえれば早いですね~!

今回は、サラッとした内容になってしまいました・・・( ^ω^)

暑くなってきましたので皆さん熱中症対策をしっかりとして、たくさん栄養も取り、この夏を元気に乗り切っていきましょう

また次回、よろしくお願いします!


24回の閲覧