• takamikigyo

今行っている業務について


皆様ご機嫌いかがですか?

チーフです。

冷静に考えてみると自分で自分の事をチーフと言うのは中々照れ臭いものがありますが

名乗り続けます。

宜しくお願いします。

さて今、私が行っている業務についてですが

皆様、私が何の業務を行っているか知っていますか?

私は配車係という仕事をしています。

詳しくはブログの最初の方に書いたので

もしよければ読んでみてください。

この配車係という仕事ですが、単刀直入に言いますと、

覚えるまでが大変!

これに尽きると思います。

覚えるのが大変と言う事は教える方も大変ということになります。

私は高見起業初の新卒社員です。

そして配車係は、トラックに乗って現場の事を熟知した人がやるケースが多いです。

ですが私、トラックに乗ったことも無ければ

自動車の免許すら取ろうともしていなかった

運送会社とはかけ離れた所にいた人間なのであります。

何故、高見起業に入社したかは一個前のブログに書いてあるのでよかったら見てみてください。

ですので覚える方も勿論、教える方もとても大変だったと思います。

トラックに乗ったことの無い自分に分かるように説明。

運んだことが無い荷物について説明。

その荷物を安全に運ぶ為の方法を説明。

とにかく何も知らなかったので

とにかく聞きまくりました。

その都度分かるまで教えてくれるドライバーさんや事務所の先輩方には本当に感謝しています。

さてここからが本題です。

毎回前置きが長くてすみません、ブログ初心者なものですから書きたいことを書いてしまいます。

そして前回に引き続き本題から脱線していきます。

今行っている配車の業務についてですが、

覚えるまでが本当に大変でした。

どの仕事も同じだと思いますが・・・。

トラックや現場に関することも、事務所での仕事も

どちらも1からのスタートでした。

1つ覚えても分からない事が次々と溢れ、最終的に何が分からないかすら分からないという

新入社員あるあるに悩まされた時期も勿論ありました。

仕事を覚えてきた今、

「全員、最高に効率の良い段取りで稼いでもらえた!」を毎日出来るようにしたい。

と思っていますが、それは年に数回あるくらいです。

それを毎日にする為、「総合配車センタートランスポーター」で運送会社が3社で集まり

効率化を求め配車をしています。

いつかドライバーの方から、「お前が配車係でよかった」と言ってもらうのが自分の目標です。

その時に初めて配車係として1人前になれると思います。

自社の皆さん、これからも沢山勉強させてください。

今回はこれにて締めさせていただきます。

毎回長いですが、ご拝読ありがとうございました


26回の閲覧